ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

Networking

私たちは、3つのネットワーキング事業領域で、確かな技術と豊かな経験を生かし、
パートナーとともに柔軟で高品質な、ミッションクリティカル システムを実現して、
新たな価値を創造し、経営課題や社会課題解決に貢献してまいります。

Networking

  • 企業基幹ネットワーキング

    これからの企業や公共での基幹ネットワーキングでは、経営課題の変化や社会変化に柔軟、迅速に対応することが求められ、データアクセス において、より一層の信頼性やセキュリティの確保が重要となります。そのようなネットワーキングを私たちは高度なネットワークインテグレーション技術と、厳格な品質基準、専任サポート体制で実現します。

  • キャリアネットワーキング

    IoTの普及に伴い、拠点側データが増加し、適切な無線技術を選択・構築することが求められます。このデータ活用にはパブリッククラウドや専用データセンターでのデータを統合・集約・分析、拠点側へフィードバックすることが重要となります。またデータに加え音声についても統合や集約が進みます。これらの環境をSD-WANや5G・Wi-Fi6などと各種キャリアサービスを活用し、付加価値のある回線・通信環境の構築・管理を提供します。

  • IoT-Edgeネットワーキング

    あらゆるOTデータを収集する、各種センサー、エッジデバイスを取り揃え、データ連携を実現するエッジの個別カスタマイズへの対応、そしてエッジシステム導入における構想・立案、運用フェーズにおける長期的な保守運用までをトータルにカバーする インテグレーションサービスを提供します。

事業内容
(技術・製品・サービス一覧)
バドミントン部のご紹介
ホームページ
ページの先頭へ