ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

一瞬は、もっと自在に操れる。HD-X II

操作性の追求から生まれた「HD-X II」。
顧客の優先度や通話状態を素早く把握できる表示機能や、情報を聞き取りやすい優れた音質などが、業務にスピードと確実性をもたらします。
あらゆる一瞬の、効率と精度を高めるハイスペックなディーリング通話システムです。

「見やすさへのこだわり」瞬時に、見極められるように。

回線キーラベルのカラー表示

回線キーラベルのカラー表示のイメージ

相手先の重要度に合わせて色を変えるなど、回線キーラベルを最大10色に色分けできます。常時カラー表示ですので、着信時のみでなく発信時にも相手先を簡単に見分けられます。色分けは、カラーパレットを使って自ら設定できます。

「聞きやすさへのこだわり」マーケットの動きを、聞き取れるように。

3wayスピーカー

3wayスピーカーのイメージ

高音、中音、低音それぞれの専用スピーカーを搭載し、音質を徹底的に追求しました。相手の声による情報を、より聞き取りやすく、より認識しやすくしました。

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

Adobe Flash Playerのダウンロード
Flash形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe Flash Playerが必要です。