ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

Recware/SA TOP

通話中のテキスト化から、VoC分析の効率化や検索機能の向上など新たな利用価値を創出する
音声利活用プラットフォーム Recware/SA*1

「Recware/SA」は、音声録音システム「RecwareⅢ」の通話録音ファイルからDNN*2方式を採用した音声認識エンジンにより通話内容をリアルタイムでテキスト化するタイプと、声の大きさ、会話のタイミングによる重なり(同時発言)などテキスト情報だけでは判断できない非言語情報の抽出と担当者IDや内線・外線番号、通話時間などの属性情報をまとめてデータベース化するタイプの2種類ラインアップしました。

*1
SA : Speech Analytics
*2
DNN : Deep Neural Network
主な対象
全ての企業、特に金融業種、コンタクトセンター
提供形態
システム、ソフトウェア
価格
お問い合わせください。

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

Recware/SAの2タイプ

Recware/SAは以下の2タイプをご用意しています。

話中テキスト化版

分析版

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。