ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

電話インフラを活用し、モノの情報収集〜通知〜見える化を実現する。

日立データコレクション IC2000は、センサーからのモノの情報収集を電話線から行うことができる新しいプラットフォームです。さらに収集したセンサー情報をもとに、音声技術を活用した状態応答とセンサー情報の見える化を実現することで、お客さまの労働生産性の向上を支援します。

日立データコレクション IC2000の構成例

特長

日立データコレクション IC2000では、モノの情報収集としてBLE*1センサー(以下、センサー)とBLE受信機(以下、受信機)を活用します。各種センサーから収集した情報を、無線で受信機に送信し、電話線を介して「IC2000」に蓄積します。蓄積したセンサー情報は、専用のアプリケーション画面で統計し、結果をグラフと表で分かりやすく可視化することができるため、お客さまの業務改善やサービス品質を向上させる材料として活用できます。

*1
BLE:Bluetooth Low Energyの略

音声端末、または受信機に通知することができるため、迅速な対応が可能となります。例えば受信機には7色ランプを搭載しており、ランプの色で情報の変化を判別し、その変化に応じた対応をすることもできます。
さらにはモノの情報収集により、今まで人手でおこなっていた記録業務(温湿度や位置など)を自動化できるため、お客さまの業務効率化にもお役立ちします。

仕様

ランプ(BLE受信機)

規格(BLEセンサー側) Bluetooth V4.1 (BLE)
寸法 直径(mm) 115
高さ(mm) 69.7
重さ(kg) 0.5
設置条件 温度 0〜40℃
湿度 15〜85%(結露なきこと)
技術基準適合認定番号 007-AE0104

主装置

ランプ(BLE受信機)最大接続数 200台
寸法 幅(mm) 400
高さ(mm) 2,060*
奥行(mm) 250
重さ(kg) 105.6*
入力電源 入力電圧 AC100V±10V (50/60Hz)
設置条件 温度 0〜40℃
湿度 10〜90%(結露なきこと)
技術基準適合認定番号 ACDE16-0003001
  *
寸法は最大構成時の値となります。

接続可能な電話機

メッセージ通知 多機能電話機/PHS
通知 多機能電話機/PHS/一般電話機/SIP電話機/スマートフォン内線

クライアントPC

Webブラウザ Internet Explorer 11

ソリューション情報

介護施設向けケア支援ソリューション
介護施設のさまざまなお悩みをセンサー情報の活用でサポートします。

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。