ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

データセンター

コンピューティングとネットワーキングが
最適に融合します

Cisco ACI(Nexus9000シリーズ)

ACI(Application Centric Infrastructure)は、APIC(Application Policy Infrastructure Controller)アプライアンスとNexus 9000 スイッチからなるデータセンターソリューションです。

Nexus9000シリーズは、これからのデータセンターで必要とされる100G/40G/10Gビットイーサネットを高密度に収容し、ワイヤレートパフォーマンスで提供する性能とコストパフォーマンスを併せ持った、VXLAN対応のデータセンター向けスイッチです。

ACIを実現する重要な物理ファブリックになると共に、高速・高密度なスイッチとして単体での利用も可能です。

Cisco ACI(Nexus9000シリーズ)

Cisco ACI(APIC)

ACI(Application Centric Infrastructure)は、APIC(Application Policy Infrastructure Controller)アプライアンスとNexus 9000 スイッチからなるデータセンターソリューションです。

APICは1RUの物理アプライアンス(3台クラスタから構成)で提供されるコントローラーであり、アプリケーションポリシーベースに、Nexus9000シリーズで構成されるACIファブリックを制御します。また、オープンなAPIを公開し、プログラマビリティを提供します。

  • サウスバウンドAPIを実装し、様々なベンダーの仮想・物理スイッチ、L4/L7デバイスを制御、監視することができます。

  • ノースバウンドAPIを実装し、UCS Director、OpenStackなどオーケストレーター製品と連携した管理を可能にします。

Cisco ACI(APIC)

Cisco UCSシリーズ

Cisco UCS(Cisco Unified Computing System)シリーズは、業界標準のx86アーキテクチャ サーバーとして、クラウドからエッジまでのあらゆる環境の用途に合わせた筐体タイプを提供するとともに、ネットワークおよびストレージ アクセスを1つのシステムに統合するソリューションを実現できます。

なかでもブレードサーバーは、サービスプロファイルと呼ぶユニークな機能を持ち、サーバーに関するあらゆる設定(サーバー情報、ストレージ接続情報、ネットワーク情報)をテンプレート化するため、簡単操作で迅速かつミスのないサーバー構築が可能となります。

Cisco UCSシリーズ

Cisco HyperFlex(HX)シリーズ

Cisco HyperFlexシリーズは、コンピューティング、ストレージに加えネットワーキングまで統合管理できることが特徴となるハイパー コンバージド インフラストラクチャ(HCI)製品であり、Cisco UCS シリーズをベースに設計されています。

分散ストレージ向けの分散型ログ構造化ファイルシステムを採用し、高度なデータ サービス(スナップショット、レプリケーション)およびパフォーマンスを維持したデータ最適化(インライン重複排除、圧縮)を提供します。

Cisco HyperFlex(HX)シリーズ

Cisco MDS9000シリーズ

Cisco MDS9000シリーズは、エントリースイッチからディレクタまで、同一のアーキテクチャ及びオペレーティングシステムで構成するファイバーチャネルスイッチで、最小8ポートから最大768ポートまで提供することができます。

マルチプロトコル(FCP, FICON, FCIP, iSCSI)やストレージネットワーク仮想化機能(仮想 SAN(VSAN), VSAN 間ルーティング(IVR))をサポートするとともに、次世代のポートASICを組み込んでいることでリアルタイムなSAN分析を可能としています。

Cisco MDS9000シリーズ

Cisco Intersight

Cisco Intersightは、オンプレミス環境で稼働しているCisco UCSやCisco HyperFlexの運用管理をクラウドで提供するサービスです。

Cisco Intersight Software as a Service(SaaS)管理プラットフォームにて、インベントリ管理、ファームウェアの管理、健全性確認、カスタマイズ可能なダッシュボード提供、サービス プロファイルによるポリシーベース適用など可能となり、データセンターインフラストラクチャの運用・管理・サポートをAI技術でシンプルにします。Cisco Intersightを仮想アプライアンスで利用するオプションもあります。

Cisco Intersight

ソリューション・製品に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください