ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

セキュリテイアラート監視サービス

NDR*1アラート監視
サービス

工場ネットワークを流れる脅威の予兆を検知し、セキュリティ強化を支援します

NDRアラート監視サービス

業種

#製造業 #社会インフラ #流通

キーワード

#オフィスネットワーク #セキュリティ #IoT #効率向上 #運用負荷低減 #ゼロトラストセキュリティ

近年、工場ネットワークのセキュリティとしてNDR(ネットワークの脅威検知とインシデント対応)が注目されています。これはアンチウイルスソフトウェアが導入できない環境に有効なセキュリティ施策であり、工場のOT(運用技術)をIT(情報技術)と融合するスマート化の推進を後押することで、その先の自動化や合理化につながります。

NDRアラート監視サービスは、NDR製品(Cisco Stealthwatch、Cisco ISE)の運用を当社のセキュリティスペシャリストチームがサポートします。アラートの監視、怪しい通信の調査・分析を行うことで、セキュリティホールを狙ったサイバー攻撃から工場を守り、安定稼働を支えます。

*1 NDR:Network Detection and Response

抱えている課題

セキュリティリスクに対する対策は行き届いていますか?

  • OTをITと融合した工場のスマート化に伴い、セキュリティ対策を強化したい

  • 日々進化するサイバー攻撃に対処するためのセキュリティ専門技術者が不足している

  • 工場では安定稼働が第一であり、万が一マルウェア感染しても極力生産を停止したくない

日立情報通信エンジニアリングが提案する解決策

セキュリティリスクをネットワークレイヤーの監視サービスで支援します

ゼロトラスト観点で工場ネットワークのセキュリティを強化

エージェントレスのネットワーク通信を可視化する装置を導入する事により、さまざまな脅威や不正な内部活動を検出します。さらに認証サーバーと連携することで、検知した事象に対して端末隔離などの対処までスムーズに行うことができ、工場環境に適した強力なセキュリティを実現できます。

お客さまの運用負担を軽減

多くの稼働維持業務の実績をもつ当社のセキュリティスペシャリストチームが、検知したアラートの調査・分析を行い、リスクを判断いたします。これにより、お客さまの運用負担軽減とセキュリティリスク削減をサポートします。

早期発見・迅速な対処で、影響範囲を極小化して安定稼働をサポート

オプションサービスにて当社による端末隔離などの対処が可能です。脅威の検知にて生産ライン全体を止めるのではなく、即座に限定して対処することで、影響を最小限にとどめます。

「ネットワークの振る舞いからサイバー攻撃リスクを発見するNDRアラート監視技術」で解決

サービスメニュー

基本カテゴリのサービス内容
サービス 内容
NDRアラート監視サービス
  • セキュリティアラート監視(検知) 24時間365日
  • 調査、分析
  • 結果報告
  • アラートに対する質問受付窓口(電話またはメールによる受付)24時間365日
オプション
  • 端末隔離作業(端末隔離解除作業)24時間365日
  • 設定変更作業代行
  • 設定変更提案
  • 月次報告
  • 定例会

* 時間の記述がないサービス内容は、当社営業日9時〜17時での対応です。

このサービスの関連動画

お客さまのセキュリティ運用における専門技術者不足の解消、サイバー攻撃への迅速な対応を支援する 「セキュリティアラート監視サービス」 の紹介動画です。シスコシステムズ社セキュリティ商材のアラートの監視、調査、および詳細報告書をご提供するサービスです。

このサービスの関連製品

シスコ社ゴールド認定パートナーロゴ

ソリューション・製品に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください