ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

ソフトウェア開発支援

CPUのマイグレーションやリファクタリングの支援、開発環境の構築から各種ツール利用支援を行います。

  項目 概要 当社の技術
1 HW/CPU依存部の移植 HW及びCPUの変更に伴う修正 各種CPUを適用した組み込み装置の開発
2 リファクタリング
(ソフトウェア最適化)
既存ソフトウェアの問題点を抽出し、ソフトウェアの最適化を図る
(モジュール構成/スパゲティコード)
仕様解析
構造化設計
実装技術
3 OS見直し 最適なOSを適用
OS載せ替え
(商用RTOS→
Linux/
Windows→
Linux…etc.)
各種OSを適用した組み込み装置の開発
  • RTOS/Linux/Windows…etc.
4 開発環境構築 開発に最適な開発環境を構築 各種ツールを用いた環境構築
  • 構成管理ツール
  • 統合開発環境(VisualStudio)
5 ツール利用支援 開発に必要なツールの選定から利活用を行う 各種ツールの利活用について支援
  • テストツール
  • 静的解析ツール
  • CPPチェックツール
6 開発プロセス 各種開発プロセスを用いた開発 各種開発プロセスに対応可能
  • ウォーターフォール開発、V字モデル
  • プロトタイプ開発、アジャイル開発

ソフトウェア

ページの先頭へ