ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

精度の高い、共連れ検知や侵入検知システムを提供

  • レーザ・センサにより特定エリア内に侵入した人の位置を検知します。
  • 人数、位置をリアルタイムに出力、軌跡の履歴も保存できます。
  • 独自の人認識アルゴリズムにて、人と人以外を高精度に識別します。

レーザ・センシングシステム LaserRadarvisionIIは、独自の人認識アルゴリズムにより、レーザ・センサ検知エリア内の人の位置を正確かつ瞬時に解析することで、重要エリアへの不正侵入を検知し抑止できます。

LaserRadarvisionIIのイメージ

主な対象
重要エリアへの不正侵入を監視、抑制したいお客さま
提供形態
システム
価格
お問い合わせください

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

ニーズへの対応

高度なセキュリティ・システムを提供

重要なセキュリティ・エリアへの不正侵入を高精度で検知・監視したいニーズが高まっています。
この分野では、これまで監視カメラシステムが多く採用されていますが、さらに安心・安全なシステムを求めて次のようなニーズがあります。

  • どの位置に人が居るのかを正確に把握したい
  • 輝度変化の多い環境(室内窓際、屋外など)にも利用したい
  • 侵入を検知した後の人の動きまでも把握したい

これらに対応するため、レーザ・センサと独自の人認識アルゴリズムにより、人と人以外を高精度に識別し、その位置や人数を正確かつ瞬時に検知することができるレーザ・センシングシステム「LaserRadarvisionII」を提供します。

本製品を用いたソリューション例として、屋内では入退管理システムを連携した共連れによる不正入室検知、屋外では立入り禁止エリアへの侵入検知・周囲監視などがあります。
さらに監視カメラシステムと連携し、侵入した人物を自動追尾することで、より高度なセキュリティ・システムを構築することができます。

レーザ・センシングシステムとは?

レーザ・センシングシステムは、レーザ・センサを用いて特定のエリアに存在する人や物体の位置情報を、リアルタイムに検出できるシステムのことです。

レーザ・センサのしくみ

レーザ・センサは、測定対象とする物体の位置を検出する計測器です。
しくみは、赤外線レーザ光を放射状に連続的に照射し、その反射光を検出することにより、エリア内にある物体の位置を測定することができます。

人の位置を高精度に検知

人の位置を30cm以下の高精度で検知します。
レーザ・センサと独自の人認識アルゴリズムを組み合わせて、高精度でリアルタイムに人の位置を解析することが可能です。

暗闇・屋外でも検知

輝度変化の多い環境でも安定して検知します。
可視光を用いるカメラと違い、赤外線レーザを使用して検知しているので、暗闇でも人の識別が可能です。

広範囲な検知エリア

1台のレーザ・センサで20m先、270°の範囲まで検知します。
複数のセンサを用いることで、さらにエリアの拡張ができ、監視カメラでは網羅できないような広域なエリアに対する検知が可能です。

検知エリアを任意に設定

用途に応じて適切なエリアを設定できます。
エリア内の検知不要なエリアは、検知対象外として登録できます。また、障害物などにより死角になるようなエリアが生じる場合、複数のセンサを組み合わせることで検知可能です。

適用例

共連れ検知・人数計測

入退管理システム用の共連れ検知に利用できます。また入室時の利用者数のカウントも可能です。

適用例

人数計測・共連れ検知の画像1
複数人の入室で検知
<標準タイプ>

人数計測・共連れ検知の画像2
前室から人が退室するまで扉を施錠
<ハイセキュアタイプ>

特長

  • 入退室管理システム連携で不正入室を検知
  • ビル入口、幅広扉(両開き自動ドアなど)にも対応
  • 重要エリア用ハイセキュリティタイプ(前室型)も可能
  • 入室者の人数カウントも可能

侵入検知・周囲監視

機密性の高い施設への侵入検知や、施設周辺の立ち入り禁止エリアへの侵入検知などに利用できます。監視カメラと連動することで、侵入者の自動追尾による監視も可能です。

適用例

侵入検知・周囲監視の画像1
不審者の侵入を検知

侵入検知・周囲監視の画像2
施設への接近を検知

特長

  • 立入禁止エリアへの侵入検知
  • フェンス乗越えなどの垂直方向も対応
  • 侵入前の接近時点で早期検知
  • 監視カメラシステム連携による侵入者の追尾

関連商品

CyberGatevision 5

CyberGatevision 5は非接触ICカードによる入退室管理システムです。オフィスへの人の出入りを物理的に管理し、より強固なセキュリティ環境を実現できます。

入退管理システム CyberGatevision 5

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。