ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、営業窓口からご確認ください。

2018年9月27日
株式会社 日立情報通信エンジニアリング

電話線を活用し、モノの情報収集〜通知〜見える化を実現する
「日立データコレクション IC2000」を販売開始

日立データコレクション IC2000の構成例
「日立データコレクション IC2000」の構成イメージ
 

株式会社日立情報通信エンジニアリング(代表取締役社長:岩崎 秀彦、本社:神奈川県横浜市)は、当社の強みである音声技術と、センサーからモノの情報を収集するIoT技術を融合させたプラットフォーム「日立データコレクション IC2000」(以下、IC2000」)を9月28日より販売開始します。
当社は長年、社会インフラの基盤であるIPテレフォニー関連製品の開発に携わっており、本製品は今まで培ってきた音声技術のノウハウを結集し、IoT技術との融合により誕生しました。この「IC2000」は、センサーからのモノの情報収集を電話線から行うことができる新しいプラットフォームです。さらに収集したセンサー情報をもとに、音声技術を活用した状態応答とセンサー情報の見える化を実現することで、お客さまの労働生産性の向上を支援します。

今回販売を開始する「IC2000」では、モノの情報収集としてBLE*1センサー(以下、センサー)とBLE受信機(以下、受信機)を活用します。各種センサーから収集した情報を、無線で受信機に送信し、電話線を介して「IC2000」に蓄積します。蓄積したセンサー情報は、専用のアプリケーション画面で統計し、結果をグラフと表で分かりやすく可視化することができるため、お客さまの業務改善やサービス品質を向上させる材料として活用できます。

*1
BLE:Bluetooth Low Energyの略

センサー情報を音声端末、または受信機に通知することができるため、迅速な対応が可能となります。受信機は7色に変色するランプで情報の変化を表現し、その変化に応じた対応をすることもできます。さらにはモノの情報収集により、今まで人手でおこなっていた記録業務(温湿度や位置など)を自動化できるため、お客さまの業務効率化にもお役立ちします。

「IC2000」を活用した第1弾のユースケースとして、本発表と同日リリースの「介護施設向けケア支援ソリューション」を発表します。本ソリューションでは、介護施設における入居者の安心・安全とスタッフの働き方改革を支援します。

当社は介護分野をターゲットに、行動や温湿度センサーを活用したソリューションの提供からはじめます。今後はさまざまな業種に合わせた活用センサーを拡充し、業種別のソリューションメニューを立ち上げていきます。例えば、食品分野では温湿度センサーを活用した食品衛生管理を支援するソリューションを考えています。これらソリューションメニューを充実させ、お客さまの新たなビジネス創生、そして業務改善、改革を支援していきます。

「日立データコレクション IC2000」の価格および販売開始日について

構成品 価格(税別) 販売開始日
(出荷開始日)
日立データコレクション IC2000主装置(1台) *2 1,554,000円 2018年9月28日
(2018年10月19日)
BLE受信機(1台) *3 30,000円
  • SE費、工事費、BLEセンサーは含まれておりません。BLEセンサーは当社提案品からお選びいただきます。
    音声端末、音声端末の接続インターフェースは含まれておりません。詳細は個別にお問い合わせください。
  • 収集した情報を可視化する用途別のアプリケーションソフトウェアは、別途見積といたします。
*2
主装置にBLE受信機を50台まで接続可能な場合の標準価格です。
*3
BLE受信機の設置台数については、お客さまの用途・環境に応じて別途見積といたします。

「日立データコレクションIC2000」に関するホームページ

商標に関する表示

  • BluetoothはBluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
  • 記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYOでの紹介について

本製品は、日立が2018年10月18日(木)〜19日(金)に、東京国際フォーラムで開催する「Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO」において、ご覧いただけます。

問い合わせ先

お問い合わせをいただく前に、「個人情報保護に関して」をお読みいただき、記載されている内容に関してご同意いただく必要があります。ご同意いただける場合、本問い合わせ先までご連絡ください。なお、ご連絡いただいた個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当社が保有することはありません。

お客さまお問い合わせ先

株式会社 日立情報通信エンジニアリング  IPTシステム本部 IPTソリューション・サービス部 [担当:柳通]
〒220-6112 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号 クイーンズタワーB 12階
電話: 050-3163-5812(直通)

報道機関お問い合わせ先

株式会社 日立情報通信エンジニアリング  経営・事業企画本部 企画部 [担当: 中村]
〒220-6122 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号 クイーンズタワーB 22階
電話: 050-3163-5726 (直通)

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。