ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

個人情報保護に対する考え方

株式会社日立情報通信エンジニアリング(以下「当社」といいます。)は、情報通信企業として技術情報や、お客さまからお預かりする情報をはじめ様々な情報を取扱っております。当社ではこれら情報価値を尊重し、情報管理体制の確立とその徹底に努めております。当社は個人情報が個人の人格尊重の理念のもとで適正かつ慎重に取り扱われるべきものであることから、個人情報保護につきましては、規則の制定及び管理体制の確立を図ると共に、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員及び従業員等に周知し、この方針に従い適切な運営に努めてまいります。

個人情報の定義

当社において、個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、家族構成、趣味、嗜好、電子メールアドレス、勤務先、所属、勤務先住所、勤務先電話番号、クレジットカード番号、銀行口座番号、および個人に付与された各種番号や文字列、映像、購入された商品・製品やサービスに関する情報、アクセスされたホームページの情報、苦情、ご相談、お問合せの情報等で、これらのうちの1つ或いは2つ以上を組合すことによって、特定の個人を識別する、或いは識別し得る情報(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含みます。)を指すものといたします。
さらに、個人を識別できる情報に限られず、個人の身体、財産、職種、肩書き等の属性に関して、事実、判断、評価を表すすべての情報も個人情報に含まれます。
また、本人とは、上記の個人情報から識別され得るご本人のことを指すものといたします。

適用範囲

当社が事業のために利用させていただく個人情報は、直接お客さまなどご本人さま、および当社従業員など(以下、ご本人さまと称す)から同意のうえ取得した個人情報、ならびに取引関係に伴い適正な経路および方法により間接的に取得、提供いただいた個人情報の範囲といたします。

当社個人情報保護方針

当社は、情報通信企業として、お客さまからお預かりする情報をはじめ自社の技術情報など、様々な情報を取り扱っており、当社ではこれら情報価値を尊重するために、情報管理体制の確立とその徹底に努めてきました。このような経緯を踏まえ、当社は個人情報(含む特定個人情報)が、個人の人格尊重の理念のもとで適正かつ慎重に取り扱われるべきものであることから、個人情報保護について、「個人情報保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q 15001:2006)」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」に準拠し、規則の制定及び管理体制の確立を図ると共に、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員及び社員、契約社員、パートタイマー社員を含めた全従業員及び派遣受入社員(以下、「全従業者」という。)に周知すると共に、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

(個人情報の取得・利用・提供及び目的外利用の禁止)
第1条 当社は、事業活動において、お客さまからお預かりする情報をはじめ自社の技術情報など、様々な情報を取扱っている。そのため、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、個人情報の取得、利用、提供において利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を適切に取り扱う。また、目的外利用は行わない、及びそのための措置を講じる。これらを達成すべく「個人情報管理規則」及び「特定個人情報管理細則」を策定する。

(法令・規範の遵守)
第2条 当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守する。

(安全対策の実施)
第3条 当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努め、万一の事故発生に対しては是正処置を行い、再発防止に努める。

(個人情報に関する本人の権利尊重)
第4条 当社は、本人から個人情報に関する自己情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたとき、及び苦情、相談の申し出を受けたときは、個人情報に関する本人の権限を尊重し、誠意をもって対応する。

(個人情報管理規則及び特定個人情報管理細則の策定および継続的改善)
第5条 当社は、全従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するため「個人情報管理規則」及び「特定個人情報管理細則」を着実に実施する。更に、これを維持し、継続的に改善していく。

2006年10月1日制定
2016年7月15日最終改訂
株式会社日立情報通信エンジニアリング
代表取締役社長 小菅 稔

個人情報保護管理者

(株)日立情報通信エンジニアリング 総務管掌執行役員

個人情報の取り扱いについて

1. 個人情報の利用目的について

  1. (1)製品・サービスの提供に伴い取得する個人情報
    当社は、当社の製品・サービスの提供又は商品の斡旋等のお取引に伴いご本人さまから提供いただく個人情報について、その取引を実施するため及びアフターサービスや関連情報を提供するための目的に利用いたします。
  2. (2)業務受託に伴いお預かりする個人情報
    当社は、ご本人さまからハードウェア・ソフトウェア製品の製造・発送、保守、及び技術者管理等の業務委託を受けるに伴いお預かりする個人情報について、委託元との契約及びご指示に従い委託業務の目的を達成するために必要な範囲でのみ利用いたします。
  3. (3)直接書面以外で取得する個人情報
    当社は、次の各号に該当する個人情報について、公開情報及び第三者等から直接書面以外の方法で取得する場合があります。取得した個人情報については、当社業務の目的を達成するために必要な範囲内でのみ利用いたします。
    1. 求人サイトから提供いただく個人情報(採用応募者情報 等)
    2. 協力会社様から提供いただく個人情報(技術者情報 等)
    3. 製品の保守サービスに関する個人情報(通話記録 等)

2. 第三者提供、業務委託について

  1. (1)当社は、あらかじめご本人さまの事前の同意を得た場合を除き、個人情報を第三者に提供しないものとします。ただし、次の各号に該当する場合は、ご本人さまの事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供できるものとします。
    1. 法令の定めに基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
    3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
    4. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    5. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
    6. 合併その他の事由による事業の承継に伴い、個人情報を提供する場合
  2. (2)当社では、業務の全部又は一部を委託し、当該委託先に対して、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを委託する場合があります。この場合には、当社の定めた基準を満たす者を委託先として選定するとともに、安全管理が図られるように個人情報の取り扱いに関する契約の締結や適切な管理・監督を行います。

3. 個人情報の利用について

当社がお預かりする個人情報は、特定明示した利用目的の達成に必要な範囲内で利用するものとします。これを超えて利用する場合は予めご本人さまに通知のうえ同意をいただきます。
ただし、2項(1)①〜④のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。

クッキーおよびWebビーコンの利用について

当社のホームページの一部では、ホームページのサービス等の内容をご本人さまがより満足いただけるように改良/変更等するために、クッキー(Cookie)やWebビーコン(クリアGIF)を利用いたしております。ご本人さまは、クッキーの受け取りを拒否する、或いは、クッキーを受け取った場合に警告を表示させるようブラウザの設定を変更することができます。詳しくは、ご使用のブラウザの説明をご覧ください。
また、ご本人さまは、クッキーの受け取りを拒否することによって、Webビーコンを拒否することができます。しかし、クッキーの受け取りを拒否された場合、ホームページにて提供いたしますサービスの一部あるいは全部がご利用できなくなる場合もございますので、ご承知おきください。

クッキー

ホームページを管理するウェブサーバとご本人さまのブラウザ間で相互にやりとりされる情報で、ご本人さまのコンピュータのディスクにファイルとして格納されることがあります。クッキーを利用いたしますと、ウェブサーバは特定のコンピュータがホームページ中のどのページに訪れたか等を記録することが可能となります。ただし、ご本人さまが、ご本人さまご自身の個人情報をホームページに入力されない限り、ご本人さまご自身を特定・識別することはできません。

Webビーコン

クッキーと一緒に機能し、特定のページに何回アクセスが行われたかを知ることができる技術です。ただし、ご本人さまが、ご本人さまご自身の個人情報をクッキー受け取り時に入力されない限り、ご本人さまご自身を特定・識別することはできません。

ご本人さまへのお願い

  1. 当社がご提供するサービスのほとんどは、ご本人さまの個人情報を必要とせずご利用いただけます。ただし、ご本人さまから個人情報のご提供を受けない場合にご提供できないサービスもありますことを事前にご承知おきください。
  2. 当社のホームページからリンクされている当社外のホームページにおけるご本人の個人情報の安全性の確保については、当社では責任を負いかねますので、ご承知おきください。
  3. ご本人さまは、本取り扱い説明にご同意いただいた上で情報の入力をお願いします。本取り扱い説明にご同意いただけない場合には、当グループが提供するサービス(お問合せ等への対応を含みます)がご利用いただけない場合があります。

個人情報の開示、訂正、追加、削除もしくは利用目的の通知の請求または苦情受付に関して

開示対象個人情報とは、体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人さまから求められる開示、 内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものです。 ただし、1項(1)〜(4)のいずれかに該当する場合は開示対象個人情報には該当しません。

1. 当社の開示対象個人情報の利用目的

  1. お客様、お取引先様、バドミントン部後援会に関する個人情報
    1. フェア、展示会、各種大会のご案内の送付
    2. お問合せ・ご相談への対応(Webによるお問合せ・ご相談を含む)
    3. 商品・郵便物の送付
    4. 業務上必要な連絡、協力、交渉、商談、契約の履行
    5. 商品・サービス・保守サポートのご提案・ご提供
    6. 商品・サービス開発のための調査・分析
    7. お客様・お取引先様情報管理、経理処理 等
  2. 採用応募者に関する個人情報
    1. 採用応募者への採用情報等の提供・連絡及び採用の判断
    2. 当社での採用業務管理 等
  3. 従業員(退職者を含む)に関する個人情報
    1. 人事、勤務及び業務の管理
    2. 給与、賞与等の管理
    3. 福利厚生
    4. 健康・安全管理 等
  4. 特定個人情報(マイナンバー)
    1. 法定調書作成
    2. 社会保険事務 等

【開示対象個人情報に該当しないもの】

  1. (1)当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの
  2. (2)当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
  3. (3)当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
  4. (4)当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

2. 個人情報の開示等の請求

  1. (1)請求用フォーマット
    当社ホームページの以下に示す「個人情報の開示等の請求書」リンクからダウンロードしてご利用ください。 ご本人さまが「個人情報の開示等請求書」をダウンロードすることができない場合には、FAX又は郵送で当社から送付させていただきます。
  2. (2)添付書類
    「個人情報の開示等の請求書」に以下に示す2種類の必要書面を添付して、「配達記録郵便」にて請求先まで送付ください。
    1. ご本人であることの確認用書類として、「ご本人さまの確認書類」に提示するとおりの本人確認書類
      「ご本人さまの確認書類」については、次に示すページを参照ください。
    2. 手数料の支払いを証明する書面(個人情報の訂正、追加、削除の場合は不要)
  3. (3)手数料のお支払い
    利用目的の通知又は個人情報の開示に関しては、手数料として800円を徴収させていただきます。具体的な方法に関しては、「利用目的の通知又は個人情報開示の手数料徴収」に提示するとおりとします。なお、個人情報の訂正、追加、削除に関しては、手数料は徴収いたしません。
    「利用目的の通知又は個人情報開示の手数料徴収」については、次に示すページを参照ください。
  4. (4)請求方法
    郵送のみで請求を受付させていただきます。「個人情報の開示等の請求書」に必要事項を全て記入し、ご本人であることの「ご本人さまの確認書類」および手数料の振込証を添付の上、請求先まで封書で配達記録郵便にて郵送してください。

ご本人さまへのご回答は、本人の身分証明書に記載の住所に本人限定受取郵便(特定型)で郵送させていただきます。また、当社からの回答につきましては、社内の調査期間として2週間のご猶予をいただきたく存じます。なお、2週間以上要する場合には、その旨を当社よりご連絡させていただきます。

3. 当社の個人情報の取り扱いに関する苦情

「個人情報の取扱に関する苦情、相談申出書」に必要事項をご記入いただき、請求先までご送付ください。

請求先

株式会社日立情報通信エンジニアリング
情報セキュリティ・個人情報保護委員会
〒220-6122 神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目3番3号クイーンズタワーB棟22階
TEL:045-227-3000(代表)

特記事項

  1. 当社の個人情報保護方針は日本国における法律に則ったものとします。
  2. 当社では、より良い個人情報保護を実現するために、また、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範の制改定に伴い、本ページに掲載いたしております個人情報保護方針を改定することがございます。
  3. 本ページの内容は、掲載日(更新日含む)以降に適用されるものといたします。
  4. 個々のコンテンツにおいて、個別に個人情報保護に関する規約が示されている場合、またはそれを示すコンテンツにリンクしている場合には、当該「個人情報保護に関して」に記載されている内容が優先されます。

お問い合わせ先

当社の「個人情報に関して」における不明点がありましたら、下記にお問い合わせください。

株式会社日立情報通信エンジニアリング
情報セキュリティ・個人情報保護委員会
〒220-6122 神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目3番3号クイーンズタワーB棟22階
TEL:045-227-3000(代表)
受付時間:平日9:00〜17:00(土日祝祭日除く)

(注)本お問合せ宛先に送られる個人情報は、問合せに回答後に消去し、当社が個人情報を保有することはありません。

認定個人情報保護団体

当社を管掌する認定個人情報保護団体*は、以下となります。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7565、 0120-700-779

*
個人情報保護法で規定されている、個人情報に関する苦情処理や情報提供を行う第三者機関