ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、営業窓口からご確認ください。

2017年9月7日
株式会社 日立情報通信エンジニアリング

日立IP-PBX「NETTOWER」と連携して
社内コミュニケーションを活性化する「Web電話帳ソリューションU」を販売開始

Web電話帳をポータルとしたUCの提供により、お客さまの円滑なコミュニケーションをサポート

株式会社日立情報通信エンジニアリング(代表取締役社長:岩崎秀彦、本社:神奈川県横浜市、以下当社)は、日立IPテレフォニーソリューションの第二弾*1として、「Web電話帳ソリューションU」を9月8日より販売開始します。日立IP-PBX「NETTOWER」(以下、日立PBX*2)と連携し、Web電話帳*3をポータルとした、電話・メール・チャットの各種コミュニケーションツールとのコラボレーションや名刺管理により、コミュニケーション効率の向上、顧客情報の共有など、社内において発生するコミュニケーションの課題を解決します。

多くの企業の課題として”働き方改革”が急速に進む昨今、各企業では業務の効率向上に向けてさまざまな取り組みが検討されています。その中では、社内において頻繁に発生する電話・メール・チャットなどを通じたコミュニケーションも効率化の対象となり、手軽に連絡したい相手にアクセスできるコミュニケーション環境を支援するUC*4ツールは、中小規模から大規模まで幅広い企業に注目されています。

このたび販売開始する「Web電話帳ソリューションU」は、Web電話帳(社員連絡先情報・顧客連絡先情報)と当社IPテレフォニー(電話)をはじめとしたメール・チャットの各コミュニケーションツールとを連携し、コミュニケーションを効率化します。ソリューション・サービス スマートユニット(SSSU:Solution Service Smart Unit)にWeb電話帳連携ソフトウェアをインストールし、日立PBXへ搭載することにより、Web電話帳と電話連携が可能となります。さらに、電話帳データは端末内ではなくWebサーバー上で一元管理することから、端末の場所に依存せずにどこでも利用することができ、さらなるコミュニケーションの活性化を後押しします。
また、ラインアップには、初期投資が少なく比較的短い準備期間で利用開始ができるクラウドタイプ、お客さまのイントラネット環境にWeb電話帳サーバーを設置し、セキュリティポリシーを設定できるオンプレミスタイプを用意しており、お客さまの要望や規模に合わせ、いずれかの構成タイプを選択可能です。

今後も当社は、日立IPテレフォニーソリューションのメニュー拡充を図り、さまざまなお客さまへスマートで最適なコミュニケーション環境を提供していきます。

*1
第一弾は、日立PBXによる通話録音ソリューション。2017年6月28日より販売中。
*2
日立PBX:日立IP-PBX「NETTOWER MX-01」と連携可能。
*3
本「Web電話帳ソリューションU」で使用するWeb電話帳は、株式会社Phone Appli社製です。
*4
UC:Unified Communicationの略。電話・メール・チャットなどさまざまなコミュニケーションツールを一つのシステムに統合して利用できる仕組みのこと

主な特長

1.日立PBXとWeb電話帳の連携により、利便性を向上

日立PBXとWeb電話帳が連携することで、Web電話帳画面からClick to Call*5で簡単に電話発信ができ、会社名・氏名などの着信情報や、電話が通話中かどうかのプレゼンス*6情報など、電話機の情報をWeb電話帳画面にわかりやすくビジュアル表示可能です。

*5
Click to Call:ワンクリックで電話を掛けることができること。
*6
プレゼンス:人やモノの状態・状況のこと。本紙では連絡が取れるかどうかの状態を表示する機能。


2.さまざまなコミュニケーションツール(電話・メール・チャット)との連携で、業務効率を向上

連絡したい相手のプレゼンスに応じて最適なコミュニケーションツールを選択することができ、効率よく相手にアクセスしてコミュニケーションを取ることが可能です。


3.スマートフォンで撮影した名刺写真をもとに顧客情報を登録・共有し、顧客対応力を向上

スマートフォンで撮影した名刺写真をアップロードし、顧客情報としてWeb電話帳に登録・共有可能です。簡単に顧客情報を共有できるため、顧客とのコミュニケーション効率を向上させるだけでなく、人脈活用により顧客対応力の向上を支援します。


4.端末ごとに連絡先の登録は不要、情報漏えい防止による安全なスマートフォン利用を実現

利用端末はPC・スマートフォンに対応しており、オフィス・外出先のどこからでも利用が可能です。端末に電話帳データは残さないため、万一のスマートフォン紛失時にも情報漏えいを防ぎます。


スマートフォンに電話帳登録不要。名刺から簡単登録。プレゼンス表示。Click to Call

「Web電話帳ソリューションU」の価格および出荷開始日

提供種別 構成品名 標準価格(税別) 出荷開始日
クラウド クラウド Web電話帳基本ライセンス(50) (月額)33,500円〜 2017年9月29日
<PBX連携のためのクラウドWeb電話帳初期費>
  • クラウド初期構築費
  • PBX-Web電話帳連携ソフトウェア
  • ソリューション・サービス スマートユニット for MX
440,000円
オンプレミス オンプレミス Web電話帳基本ライセンス費(50) 550,000円〜
<PBX連携のためのオンプレミスWeb電話帳初期費>
  • Web電話帳ソフトウェア
  • PBX-Web電話帳連携ソフトウェア
  • ソリューション・サービス スマートユニット for MX
369,000円

(注1)上記はWeb電話帳基本ライセンス(50ユーザー)の価格です。ライセンスの追加には別費用が必要になります。
(注2)上記とは別に、PBX連携にはPBX本体およびオプションソフトなどが必要になります。
(注3)名刺OCR取み込み、冗長構成、SEサービスには別費用が必要になります。
(注4)オンプレミスのWeb電話帳サーバー、保守サービスには別費用が必要になります。

商標に関する表示

記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

問い合わせ先

お問い合わせをいただく前に、「個人情報保護に関して」をお読みいただき、記載されている内容に関してご同意いただく必要があります。ご同意いただける場合、本問い合わせ先までご連絡ください。なお、ご連絡いただいた個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当社が保有することはありません。

お客さまお問い合わせ先

株式会社 日立情報通信エンジニアリング  IPTソリューション事業部 IPTシステム本部 IPTソリューション企画部 [担当:松下]
〒220-6112 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号 クイーンズタワーB 12階
電話:050-3163-5812 (直通)

報道機関お問い合わせ先

株式会社 日立情報通信エンジニアリング  経営・事業企画本部 企画部 [担当:中村]
〒220-6122 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号 クイーンズタワーB 22階
電話:050-3163-5726 (直通)

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。