ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

お客さまの製品やシステムに情報通信技術を融合させて高い付加価値を提供し、イノベーションを実現するためには、高度なエンジニアリング力が必要になります。
私たちは、社会インフラをはじめ、電力、環境・産業・交通、社会・都市、情報・通信などのさまざまな業種のお客さまのご要望に、私たちの提供するエンジニアリングおよびソリューションを融合させて、お客さまならびにパートナーの皆さまとの協創により、ビジネスや社会のイノベーションに貢献いたします。

当社保有技術

当社技術の一部をご紹介します。

定置型リチウムイオン蓄電装置開発技術

定置型リチウムイオン蓄電装置開発技術

当社は、災害などによる停電時のバックアップ、計画停電対策、およびピークシフトによる電力平準化に対応する定置型蓄電装置の開発技術を保有しております。
リチウムイオン電池を使用した電池モジュールを並列制御する方式により、最大構成で10.4kWhの大容量を実現することができます。

地上デジタル放送受信端末ミドルウェアの開発技術

地上デジタル放送受信端末ミドルウェアの開発技術

ARIB放送規格対応放送受信端末ライブラリにより地上デジタル放送のさまざまな受信端末ミドルウェアを開発します。

マネージメント機能付きスイッチングハブの開発技術

マネージメント機能付きスイッチングハブの開発技術

高性能・高品質なネットワーク機器のハードウェアおよびソフトウェアを開発します。

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。