ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

ディジタルコードレス電話機

ディジタルコードレス電話機

手軽さと機動性を、安定した通話環境のPHSで。

  • 配線不要だから、フリーアドレスオフィスなどに柔軟に対応。
  • 短期間の設置やレイアウト変更に強い。

社内のサービスエリア内であれば、いつでも、どこでも通話することができるコードレス電話機です。ラインキー付きPHSや、卓上ディジタルコードレスホンを利用すれば、ボタン着信など多機能電話機と同様の使いやすさが実現できます。

HI-D9PS (ラインキー付きPHS)

多機能電話機のように外線、保留、クイックダイヤルなどの各種機能を登録できるラインキーを備えた「HI-D9PS」。しかも、ラインキーに登録した名称をディスプレイで確認できるので、多彩な機能を容易に使いこなせます。

声かけ転送

同一グループの着信をラインキーに着信・保留できるので、声かけ転送など多機能電話機のような使い方ができます。

8個のラインキーに最大16の機能を登録可能

1〜8番の1面と9〜16番の2面をボタン操作で切り替えることで、8個のラインキーで16個の機能を利用できます。

利用していない面の動作も通知

9個以上の機能を登録して運用している場合、例えば、そのとき利用していない面の登録キーに着信があっても、ラインキーのランプ表示で通知します。

8個のラインキーを1面2面で切り替え、16個の機能を利用できます。

不必要な充電動作を減らすエコ充電機能

電池残量が少なくなるまで充電を行わないことで、充電による電力の消費を低減します。また、バッテリーの充放電サイクルの頻度を低減させることで交換サイクルを延ばします。

音声が途切れにくい高速ハンドオーバ

基地局の切り替えがスムーズなので、歩きながらの通話でも、音声の途切れが少ない通話ができます。

HI-D9PS (ラインキー付きPHS)機器イメージ

HI-D8PSⅡ

標準タイプと防水タイプをラインアップ。職場の声に幅広く応えるPHS「HI-D8PSⅡ」。オフィスはもちろん、病院、高齢者向け施設、工場といったさまざまな職場のパートナーとして日々の業務をサポートします。

思わぬ水濡れにも安心の防水性能

HI-D8PSⅡ WPは、防水性能(IPX5、IPX7相当)を備えています。お仕事中の万が一の水濡れによる故障などを気にせずに使用できます。

防水イメージ

不必要な充電動作を減らすエコ充電機能

電池残量が少なくなるまで充電を行わないことで、充電による電力の消費を低減します。また、バッテリーの充放電サイクルの頻度を低減させることで交換サイクルを延ばします。

音声が途切れにくい高速ハンドオーバ

基地局の切り替えがスムーズなので、歩きながらの通話でも、音声の途切れが少ない通話ができます。

HI-D8PSⅡ

PHS-30DA

配線不要のフレキシビリティーと、多機能電話機と同様の操作性を兼ね備える「PHS-30DA」。短期間の設置やレイアウト変更、座席を固定しないフリーアドレスオフィスなどに柔軟に対応。ラインキー操作による局線発着信、保留応答など、多機能電話機で使い慣れた機能が利用できます。

使いやすさを追求したデザイン・機能

全角10文字5行、漢字表示に対応。7色に変わるLCDで発信先(内線、外線)を判別できます。

簡易音声会議もできる

ハンズフリー対応で、通話エリア内ならどこでも簡易音声会議が行えます。

PHS-30DA

ディジタルコードレス電話機の製品情報

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。