ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

基本

お客さまを支えるための基本サービスです。これからシステム運用をおこなうためにシステム情報の取得・保管・管理をおこない、24時間受付窓口で、いつでもお客さまがお問い合わせをおこなえるようにします。

基本カテゴリのサービス内容
サービス 内容
基本サービス
  • お問い合わせ窓口の開設(24時間365日)
  • インシデント管理
  • お客さま情報・サポート対象機器保守契約情報管理
  • 全サービスのコントロール
  • ITアウトソーシング(ITO)に関するご相談窓口
ベンダコントロールサービス
  • 各ベンダへの技術的問い合わせ
  • 各ベンダの製品不良対策版OS・パッチ情報の入手
  • 保守会社への機器交換依頼および日程調整・入館調整など

BAD:各ベンダ(A社、B社…G社)に直接電話(こんなにたくさんのベンダに電話をかけたくない…)→GOOD:当社へ電話1本!!

LCM(ライフサイクルマネジメント)

システムサポートサービスの主力サービスです。サポート範囲はシステム運用はもちろん機器調達、セキュリティ運用、トラブル支援、運用支援、保守管理業務の範囲をカバーします。

LCMカテゴリのサービス内容
分類 サービス 内容
システム運用 ヘルプデスクサービス
  • サーバ・ネットワークなどの仕様に関するQ&A
  • 機器操作・LED表示などに関するQ&A
  • ログ・MIBなどに関するQ&A
  • 保守仕様・契約期間に関するQ&A
  • 各ベンダへのエスカレーション
システム監視サービス
  • サーバリソースおよびログの監視
  • ネットワークリソースおよびトラップの監視
  • Webページ死活監視
  • 異常発生時お客さまへのエスカレーション
  • 機器のバグやセキュリティ情報配信

システム監視の構成図:お客さまシステム内に『中継監視サーバ』を設置・構築、当社監視センタ(RSS)との間を、VPN回線接続します。

システム設定変更サービス
  • サーバ・ネットワーク機器の設定変更代行
  • ベンダ提供のパッチ適用作業代行
  • 作業前に手順書作成・実機確認もしくは机上チェック実施
無線AP運用監視レポートサービス
  • 無線LANクライアント接続状況レポート
  • アクセスポイントごとの通信品質分析
  • 過去ログとの対比による現状把握

無線APの可視化グラフ例(複数テンプレートあり):2016年5月25日20時、2.4G帯においてクライアント接続数が少ない(接続数は1)がパケットドロップが2発生→故障の可能性あり

セキュリティ運用 ファイアウォールセキュリティレポートサービス
  • ファイアウォールのログからセキュリティ状況レポート
  • ご要望によりピンポイント確認レポート提示

レポート例:・アクセス元上位10件のグラフ(本例ではUSからのアクセス数増を指摘しています。)・アクセス元上位10件の表(アドレス別、アクセス量の多い上位10件をリスト表示しています。)

マルウェア感染調査支援サービス
  • ネットワーク機器のログから異常アクセス量有無を分析しレポート
  • ご要望によりピンポイント確認レポート提示

レポート(グラフ)例:送信元IPアドレス毎のメール数→3クライアントが感染の疑いあり!!(閾値を超えている)※業務内容によって閾値を変更

トラブル支援 トラブルシュートサービス
  • 1次切り分け・ワークアラウンド提示

フロー図:リモートアクセス→ログ採取・問題洗出し・調査→ベンダエスカレーション→不具合箇所特定→ワークアラウンド提示

関連サービス
  • 機器保守サービス(当社もしくは他社)
  • ベンダコントロールサービス(当社)
  • システム設定変更サービス(当社)
トラブルシュートサービスオンサイト
  • トラブルシュートサービスのオンサイト対応

ITO(ITアウトソーシング)

情報システム部がおこなっている各種業務を当社にアウトソーシングいただくサービスです。お客さまのご要望の業務フローで各種運用業務を代行します。当社リモートオペレータの対応によりTCO低減のお役にたちます。

ITOカテゴリのサービス内容
サービス 内容
SSLサーバ証明書更新サービス
  • SSLサーバ証明書の更新代行
  • 作業前に手順書作成・実機確認もしくは机上チェック実施
オペレーション代行サービス
  • 定型業務の作業代行
  • 作業前に手順書作成・リハーサル実施

MSS(マネージドセキュリティサービス)

セキュリティ運用は専門知識が必要でかつリアルタイム性が重要なため非常に大変な運用業務です。お客さまの負担を軽減するためにセキュリティアナリストが24時間システム監視を続け、危険イベントをリアルタイムにご連絡し大事に至らないよう防御します。

MSSカテゴリのサービス内容
サービス 内容
マネージドセキュリティサービス
  • 有人監視セキュリティサービス
  • 問合せ窓口
  • ログ保管、ペイロードの解析および分析(危険度判断)
  • セキュリティポリシー変更、シグネチャ更新、OSバージョンアップ、カスタムシグネチャ提供
  • 全体傾向、お客さま固有の攻撃傾向に対する詳細な情報提供
  • アラート統計レポート月次報告

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。