ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

画像認識システム

特長

  • カメラで撮影した画像データをPCに取込み、形状・色・液中異物を画像処理で認識。
  • 形状・色・異物の認識は、BMP、JPEG画像データファイルからでも処理が可能。
  • 基本構成品(画像認識ソフト・カメラ)を拡張し、位置決め、画像処理、自動判定のシステムに対応。
  • カメラ解像度やレンズ倍率は、用途に合わせて設定が可能。
  • 照明は、対象物に合わせて形状(スポット、リング等)および色の設定が可能。

主な応用例

主な応用例
  液中異物検出(開発中) 感圧紙圧力分布
解像度 1600×1200ピクセル 640×480ピクセル
画像分解能 100um 460um
画像入力 カメラ撮影 JPEGファイル
位置決め 自動
コントローラ PC PC
処理(例) 液体中の混入異物(樹脂片、繊維、金属等)を自動検出して良否判定
【実機評価要】

液中異物検出

感圧紙上の色合い(濃淡)を圧力分布に変換し圧力グラフ表示や圧力統計値を計算

感圧紙圧力分布

  ポリシリコン結晶分布 アライメント
解像度 640×480ピクセル 1280×1024ピクセル
画像分解能 11nm(SEM画像) 1.4um
画像入力 JPEGファイル カメラ撮影
位置決め 自動
コントローラ PC PC
処理(例) 個々の結晶を領域分割し結晶サイズ・周囲長・数・円形度等を算出/統計処理
【サンプル画像での調整要】

微結晶分布

アライメントマークをターゲットに撮影した2画像より位置ずれ量計算

アライメント

仕様

仕様
動作環境 仕様
OS Windows 7 SP1
SDK DirectX9.0
ライブラリ OpenCV1.1
カメラ USB2.0
位置決めステージ 直動(X、Y、Z)および回転(Θ)ステージ
(用途に合わせた組合せが可能)
  • * 製品の改良により予告なく記載されている仕様が変更になることがあります。

システム構成例

アライメント 液体中の異物検出装置(カスタム品)

当社で保有している画像処理技術を用いたカスタム品の開発、製造を承ります。
興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

遠赤外線カメラ

当社は、遠赤外線カメラを用いたシステム開発技術を保有しております。

製品適用例

暗所撮影機能搭載の監視カメラシステム(カスタム品)
昼夜間に捕らわれない監視カメラシステム

撮影例

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。