ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

バーコードラベル番号の指定が必要な型名は下記となります。

バーコードラベル番号の指定が必要な型名
対応テープ 分類 型名 内容
LTO5 テープカートリッジ PMF-005-L5DL2 LTO5データカートリッジ 20巻
LTO5バーコードラベル 20枚*1
(バーコードラベル番号指定必須)*2
バーコードラベル PMF-005-L5LBX LTO5バーコードラベル 40枚
(バーコードラベル番号指定必須)*2
LTO4 テープカートリッジ PMF-004-L4DL1 LTO4データカートリッジ 20巻
LTO4バーコードラベル 20枚*1
(バーコードラベル番号指定必須)*2
PMF-004-L4DL2 LTO4データカートリッジ 20巻
LTO4バーコードラベル 20枚*1
(バーコードラベル番号指定必須)*2
バーコードラベル PMF-004-L4LBX LTO4バーコードラベル 40枚
(バーコードラベル番号指定必須)*2
LTO3 テープカートリッジ PMF-003-L3DL1 LTO3データカートリッジ 20巻
LTO3バーコードラベル 20枚*1
(バーコードラベル番号指定必須)*2
PMF-003-L3DL2 LTO3データカートリッジ 20巻
LTO3バーコードラベル 20枚*1
(バーコードラベル番号指定必須)*2
バーコードラベル PMF-003-L3LBX LTO3バーコードラベル 40枚
(バーコードラベル番号指定必須)*2
*1
バーコードラベルは、装置指定の向きに貼り付けた状態で出荷いたします。
*2
バーコードラベル番号指定が必要です。 バーコードラベル番号指定用紙に必要事項を記入のうえ、担当営業、またはSEに送付してください。

バーコードラベル番号に任意の6文字の英数字(0〜9、A〜Z)を指定することが可能です。
ただし、以下の条件を満たすようご指定ねがいます。

バーコードラベル番号の指定条件

バーコードラベル

画像:バーコードラベル番号指定用紙

*3
LTO5バーコードラベルは、7,8桁目が「L5」固定になります。
LTO4バーコードラベルは、7,8桁目が「L4」固定になります。
LTO3バーコードラベルは、7,8桁目が「L3」固定になります。
条件1:
“a”の領域に“9”を指定することはできません。
(9から始まるラベルは動作確認カートリッジ用となります。)
条件2:
“ab”の領域に文字列“DG”を指定することはできません。
(DGから始まるラベルはDiag専用カートリッジ用となります。)
条件3:
“abc”の領域に文字列“CLN”を指定することはできません。
(CLNから始まるラベルはクリーニングカードリッジ用となります)
条件4:
“abcde”の領域に文字列“CEWRK”を指定することはできません。
(CEWRKから始まるラベルは保守用データカートリッジ用となります)
条件5:
小文字(a〜z)を使用することはできません。
条件6:
LTO5専用/LTO4専用/LTO3専用のバーコードラベルを使用すること。

バーコードラベル番号指定用紙

バーコードラベル番号指定用紙は以下よりデータカートリッジの種類別にダウンロードしてお使いください。

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。