ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、 営業窓口からご確認ください。

2011年11月1日

スマートなコラボレーション「UC3(ユーシーキューブ)」ソリューションを販売開始

日立情報通信エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:若井 勝郎、本社:神奈川県横浜市)は、企業におけるコミュニケーション手段の多様化に対応するため、音声、データ、映像によるIPベースのコミュニケーションシステムを組み合わせたスマートなコラボレーション「UC3(ユーシーキューブ)」ソリューションを、本日より販売します。

近年、企業のグローバル対応、出張経費の節約、パンデミック対策などの影響で、複数企業間での共同事業推進や在宅勤務による業務推進などワークスタイルが大きく変化しています。それにともなって企業内ICTシステムも急速に進化しています。例えば、分散している拠点間で映像・資料を共有するテレビ会議システムや、高精細映像を見ながら診療ができる遠隔医療相談システムなどが導入され始め、いつでもどこでもコミュニケーションできる環境が広がっています。このようにICTシステムを活用して、コミュニケーションの質と業務効率をさらに向上させるソリューションが、スマートなコラボレーション「UC3」ソリューションです。

スマートなコラボレーション「UC3」ソリューションは、IP電話・メール・FAXなどを統合するユニファイド・コミュニケーション(Unified Communication)と、テレビ会議・Web会議・テレプレゼンスなどを統合するユニファイド・コラボレーション(Unified Collaboration)を組み合わせ、これらのシステムを仮想サーバや仮想ネットワーク(Unified Computing)で構築するソリューションです。ネットワークシステムの事前調査から設計・構築・導入・アフターサービスまでトータルに提供します。「UC3」が提供する各種ソリューションの導入により、外出先からスマートフォンでテレビ会議に参加できるなど、場所や時間の制約にとらわれない円滑なコミュニケーションを行うことができ、企業の生産性を一層向上させることが可能です。

スマートなコラボレーション「UC3」ソリューション概要イメージ
図1.スマートなコラボレーション「UC3」ソリューション概要イメージ

スマートなコラボレーション「UC3」ソリューションの特長

  1. シスコシステムズ社(以下シスコ社)製のシステムを提供
    米国ネットワーク機器大手であるシスコ社のユニファイド・コミュニケーション、ユニファイド・コラボレーション、ユニファイド・コンピューティング・システムを採用し、お客さまにとって最適なスマートなコラボレーション環境を提供することができます。機器単品での販売も可能です。
  2. ネットワーク構築のトータルサポート
    スマートなコラボレーションソリューションを構築するために必要なネットワークシステムの事前調査から、設計・構築・導入・アフターサービスまでトータルに支援します。当社は、1993年よりシスコ製品を取り扱ってきた豊富な経験とノウハウをもっております。シスコゴールド認定パートナーです。
  3. 高品質、高信頼性
    当社内ラボにて機器評価・検証をおこなうことにより、高い信頼性と可用性の機器を提供します。

販売価格

個別見積
(例) ユニファイド・コラボレーション
分散型の小規模システム4拠点同時接続モデルの場合、400万円〜(設置費込み)

出荷開始

2012年1月〜

販売目標

2012年度は2億円、2013年度は4億円

報道関係問い合わせ先

お問い合わせをいただく前に、「個人情報保護に関して」をお読みいただき、記載されている内容に関してご同意いただく必要があります。ご同意いただける場合、本問い合わせ先までご連絡ください。なお、ご連絡いただいた個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当社が保有することはありません。

日立情報通信エンジニアリング株式会社
経営・事業企画本部 企画部[担当:中村]
〒220-6122
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番3号 クイーンズタワーB 22F
電話:045-227-2466 (ダイヤルイン)

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。