ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

設計標準化により進めてきた「手順」や「プログラム」を「システム」としてまとめて、「パッケージ商品」にしました。
お客さまの開発効率化をお手伝いいたします。

商品ラインアップ

電子装置設計向け品質管理システム BUMAS

クライアント/サーバ方式の電子化により設計変更データ・履歴を一元管理。変更通知の連絡漏れ防止、ボトルネックの明確化、タイムリーな改善・修正通知の発行が可能になります。
また、不良管理・プロジェクト進捗管理工数の削減など、管理者サイドの効率向上にも効果を発揮いたします。

電子装置設計向けファイル管理システム ETOM

論理記述ファイル等の変更に併せて自動的に「履歴」を残します。これにより、分割統合、合成、チップ化する際のVer./Rev.誤りによるチップの再製や再インプリによるロスを防止することが可能です。
また、設計履歴を確認する場合も、どこにある、どういう名前の、どのVer./Rev.のファイルを使ったか?などが調査可能になります。

お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。