ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

当社は、経営理念に則り、環境方針を定め、環境目標の設定、汚染の予防及び環境保護の推進、環境関連法令の順守により、環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境パフォーマンスを向上します。

  1. 地球環境の保全を踏まえ、社会の発展に貢献します
    1. 環境法規制及び受け入れを決めた要求事項の順守、汚染の予防
    2. 資源の循環、地球温暖化の防止、生態系の保全
  2. 先端の情報通信技術力を環境と調和させ、顧客に最も信頼されるベストパートナーを目指します
    1. ライフサイクルの視点で、品質・環境を考慮した製品・サービスの提供
    2. 社内・社外のパートナーと連携したモノづくりの推進
  3. 社員一人ひとりの夢と情熱を力に、誇りの持てる企業を目指します
    1. 環境マインドを醸成し、社会の一員として地域の社会活動に貢献
    2. 損得より善悪、基本と正道を旨としたCSRの徹底

2017年5月25日 改定
株式会社日立情報通信エンジニアリング
(環境管掌役員)代表取締役社長
岩崎 秀彦