ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立情報通信エンジニアリング

2010年度 バドミントン日本リーグ

優勝 日本ユニシス 7勝0敗
準優勝 トナミ運輸 6勝1敗
3位 NTT東日本 5勝2敗
4位 日立情報通信エンジニアリング 3勝4敗
5位 東北マークス 3勝4敗
6位 JR北海道 2勝5敗
7位 金沢学院クラブ 2勝5敗
8位 ハインナッセ熊本 0勝7敗

4位・5位はゲーム率による。
6位・7位はマッチ率による。

2010.12.26 バドミントン日本リーグ2010 新人選手賞受賞

バドミントン日本リーグ2010において、当社チームの大嶋一彰選手と三橋智希選手が新人選手賞を受賞しました。

新人選手賞受賞をした大嶋一彰選手と三橋智希選手の写真

「日本バドミントン協会サイト」(新規ウィンドウを表示)に試合結果・表彰者が掲載されています。

 

第1節 高岡大会 [10月10日(日)] 会場:高岡市民体育館

  日立情報通信エンジニアリング 2-1 JR北海道
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
2 25-23
16-21
21-15
1 関野 有起
高島 雅彦
シングルス 早崎 修平 1 12-21
21-15
19-21
2 竹村 純
第2
ダブルス
山下 洋平
舘田 真哉
2 19-21
21-17
21-15
1 鈴木 知道
小林 徹太郎

第2節 高岡大会 [10月11日(月・祝)] 会場:高岡市民体育館

  日立情報通信エンジニアリング 0-3 トナミ運輸
第1
ダブルス
長原 克博
中尾 祐介
0 12-21
11-21
2 平田 典靖
橋本 博且
シングルス 早崎 修平 0 15-21
24-26
2 佐々木 翔
第2
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
0 8-21
22-24
2 ヘンドラ・セティアワン
黒瀬 尊敏

第3節 高知大会 [11月28日(日)] 会場:くろしおアリーナ

  日立情報通信エンジニアリング 0-3 日本ユニシス
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
0 10-21
12-21
2 遠藤 大由
早川 賢一
シングルス 早崎 修平 0 18-21
14-21
2 池田 雄一
第2
ダブルス
山下 洋平
海野 祐樹
0 8-21
15-21
2 廣部 好輝
アルベン・ユリアント

第4節 横浜大会 [12月18日(土)] 会場:横浜文化体育館

  日立情報通信エンジニアリング 3-0 ハインナッセ熊本
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
2 21-15
21-19
0 アングン・ヌーグロホー
宮崎 晃平
シングルス 早崎 修平 2 21-12
21-15
0 土田 真哉
第2
ダブルス
山下 洋平
舘田 真哉
2 21-10
21-13
0 大島 一央
八重倉 里史

第5節 金沢大会 [12月23日(木・祝)] 会場:いしかわ総合スポーツセンター

  日立情報通信エンジニアリング 2-1 金沢学院クラブ
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
2 21-18
21-19
0 カレル・マイナキー
伊東 克範
シングルス 早崎 修平 1 21-7
18-21
8-21
2 坂井 一将
第2
ダブルス
山下 洋平
海野 祐樹
2 21-16
21-10
0 青山 天将
車 淳史

第6節 東京大会 [12月25日(土)] 会場:墨田区総合体育館

  日立情報通信エンジニアリング 0-3 NTT東日本
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
0 15-21
16-21
2 川前 直樹
田児 賢一
シングルス 早崎 修平 1 20-22
21-17
19-21
2 佐伯 浩一
第2
ダブルス
山下 洋平
海野 祐樹
0 11-21
16-21
2 佐藤 翔治
小松崎 佑也

第7節 東京大会 [12月26日(日)] 会場:墨田区総合体育館

  日立情報通信エンジニアリング 1-2 東北マークス
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
0 18-21
19-21
2 小町谷 輝
鈴木 大裕
シングルス 早崎 修平 2 24-22
21-19
0 青山 真
第2
ダブルス
山下 洋平
海野 祐樹
1 18-21
21-19
19-21
2 諸多 大輔
山田 光大

詳細につきましては、日本バドミントン協会サイトをご参照下さい。

2010.9.10 〜 12 第48回 関東総合バドミントン選手権大会

石岡市総合運動公園体育館

種目 順位 氏名
男子ダブルス 優勝 大嶋 一彰
三橋 智希
5位 山下 洋平
舘田 真哉
長原 克博
中尾 祐介

2010.9.4 〜 9 第53回 全日本社会人バドミントン選手権大会

広島県総合体育館

種目 順位 氏名
男子シングルス 3位 早崎 修平
ベスト32 山下 洋平
三橋 智希
男子ダブルス 5位 大嶋 一彰
三橋 智希
9位 山下 洋平
舘田 真哉
ベスト32 長原 克博
中尾 祐介

詳細につきましては、日本バドミントン協会サイトをご参照下さい。

2010.6.9 〜 12 全日本実業団バドミントン選手権大会

6月11日(金)神戸総合運動公園体育館 グリーンアリーナ

トーナメント1回戦
  日立情報通信エンジニアリング 3-0 YKKAP東北
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
2 21-7
21-7
0 佐々木 弘仁
高田 遼
第2
ダブルス
長原 克博
中尾 祐介
2 21-5
21-9
0 佐藤 健二
生出 将太
第1
シングルス
早崎 修平 2 21-11
21-17
0 高田 遼
トーナメント2回戦
  日立情報通信エンジニアリング 3-0 国立印刷局
第1
ダブルス
山下 洋平
舘田 真哉
2 21-10
21-13
0 上田 祐一
赤堀 豊
第2
ダブルス
長原 克博
中尾 祐介
2 21-11
21-5
0 野口 慎二
栗原 秀夫
第1
シングルス
銭谷 公浩 2 21-9
21-17
0 赤堀 豊
トーナメント3回戦
  日立情報通信エンジニアリング 3-0 ヨネックス
第1
ダブルス
山下 洋平
舘田 真哉
2 21-8
21-12
0 三上 絋由
橋村 竜彦
第2
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
2 21-8
21-11
0 藤巻 光善
瀧澤 忍
第1
シングルス
早崎 修平 2 21-7
21-12
0 橋村 竜彦

6月12日(土)神戸市立中央体育館

トーナメント準々決勝
  日立情報通信エンジニアリング 0-3 JR北海道
第1
ダブルス
大嶋 一彰
三橋 智希
0 16-21
15-21
2 早坂 幸平
高島 雅彦
第2
ダブルス
山下 洋平
舘田 真哉
1 21-13
17-21
18-21
2 関野 有起
鈴木 知道
第1
シングルス
早崎 修平 0 15-21
12-21
2 竹村 純

2010.5.22 〜 26 日本ランキングサーキット大会

去る5/22〜26にさいたま市記念体育館において、日本ランキングサーキット大会が開催されました。
本大会は日本ランキングの上位32名(ペア)までしか出場できない大会です。
今回、当社からはダブルスで山下・舘田組、大嶋・三橋組、シングルスでは早崎が出場しました。

ダブルスでは大嶋・三橋組がベスト8で敗退したものの、2回戦で日本ランキング2位(世界ランキング27位)の数野・早川組(日本ユニシス)と対戦し、1ゲーム目は競り合いながらも敗れたものの、2ゲーム目からは持ち前のスピードと強烈なスマッシュを武器に攻め続け、価値のある大きな勝利を収めました。

シングルスでは早崎が1回戦で日本ランキング13位の園田選手(トナミ運輸)と対戦し絶妙なヘアピンと切れのあるスマッシュで圧勝したものの、続く2回戦で日本ランキング4位の佐伯選手(NTT東日本)と対戦し、2ゲーム目は終盤まで競り合ったものの攻めきれず、惜しくも破れベスト16で大会を終えました。

男子ダブルス
1回戦 山下 洋平
舘田 真哉
1 19-21
21-19
17-21
2 松丸 一輝
山村 駿介
(日本大学)
1回戦 大嶋 一彰
三橋 智希
2 21-17
21-11
-
0 佐藤 黎
千京 尚将
(日本体育大学)
2回戦 大嶋 一彰
三橋 智希
2 17-21
21-19
21-12
1 数野 健太
早川 賢一
(日本ユニシス)
準々決勝 大嶋 一彰
三橋 智希
0 18-21
11-21
-
2 坂本 修一
垰畑 亮太
(日本ユニシス/法政大学)
日本ランキングサーキット大会
日本ランキングサーキット大会


男子シングルス
1回戦 早崎 修平 2 21-8
21-18
-
0 園田 啓悟
(トナミ運輸)
2回戦 早崎 修平 0 10-21
20-22
-
2 佐伯 浩一
(NTT東日本)

日本ランキングサーキット大会

日本ランキングサーキット大会